2010-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の夜、最後の朝。

 この頃流行の女の子~♪


shiri.jpg
 おシリの小さな女の子~♪(ノω\*)



 と、最後の最後に「いつか書こう!」と思っていたネタでつかみに入ったfelghanaです、皆さんこんばんは(´・ω・`)ノ



 とうとう最後の夜となってしまった、昨夜。
 INして、連合ASの「居酒屋どんぐり」さんのASMの人たちと一緒に、TANTRA各地を巡って記念SS撮影大会をしてきましたw



AS-rengou.jpg
 頼朝を囲んで、パチリw


 ヤマトを始め、マンダラから、シャンバラ、パミール高原、流配地と、長きに渡って楽しませてくれたMAPで、色々なSSを撮影しながら、思い出話、これまでのご恩へのお礼や感謝の言葉などをチャットで話し合い……。


 とてもとても、チャトやこのBlogなどでは語り尽くせない、たくさんの想いを感じながら、思い出の地を巡ってきました。


 AS連合の皆さん、本当にありがとう!
 皆さんがいたから、隠居からの復帰後も、挫けることなくここまでTANTRAのプレイを楽しんでこられたんだと思っています。言葉で表せないほどの感謝を、皆様に捧げます。





 その後、ASMの人たちは一人落ち、二人落ち……そのたびに、一抹の寂しさを感じながら、別れの言葉を交わし合い……やがて、残ったのは私と茶々さん、きんぎょさんの3名となりました。


last-seiti.jpg

 そこで、残った3人で最後の聖地に参戦!(`・ω・´)w
 ヴィシュヌ勢力の人たちの集団及びブラフマーの精鋭の人たちと、おしつおされつの熱い戦いを味わってきましたw

 人が多すぎて、画面がカクカクになってしまったうえに、元々対人戦をほとんどやってきていなかったので、何が画面上で起こっているのか分からないままに死にまくりでしたが、TANTRA最後の熱を存分に感じることができて、とても楽しかったです。(*´ω`*)

 最後ってことで、懐かしいAS「婆羅門」のサラ=ブライアントさんも顔を出されて、聖地PTご一緒していただいたりして、これもとてもいい思い出になりました。PTしてくれた皆さん、そして最後の夜に聖地で戦っていた皆さん、ありがとうございました。お疲れ様でした。



 で、結局聖地で夜中の2時ちかくまで遊んで、落ちようとマンダラ村に戻ったら……なんと、これまた懐かしいAS「Be:Ners」の夏野さん、emiriさん、シーファさんのお姿が!Σ( ̄□ ̄;)


 「お久しぶりです~(´;ω;`)」なんて話して、これまた話しこんでしまって……。


 夏野さん達は、私が参加していた羅剛討伐第2連合の設立の主体となった方々。
 「あの連合、まだ存続していて、先週最後の討伐をしてきましたよ~」
 「マジか!」
 なんて話したりしてw


 皆さん、やはり何らかの思い入れを、TANTRAに感じてらっしゃったんですね。TANTRAの最後を、こうして見届けにINされていて……お陰で、最後にこうして懐かしいひとたちといっぱいお会いすることができて、とても嬉しかったです。



 結局、この日私が寝たのは、夜中の3時近くになってからでした。( ̄▽ ̄;)




 そして、翌日、TANTRAの最終日……。
 わざわざ有給をとっていたw私は、完全に寝不足のまま、朝の7時にTANTRAに再IN。


last-in.jpg

 ログイン後の、キャラクター選択画面。
 この画面も、今日で見納めかと思うと、見ているだけでこみ上げてくるものがありました。
 (´;ω;`)


 まずは、一通り自分のキャラクター達にあいさつ。


last-shura.jpg
 とりあえず、最後なので美容室で自分の画面でだけでも元の髪型に戻してみましたw

 最初に作った、まさにTANTRAの中で私の分身であった、メイン修羅felghana。
 いっぱい、色んなことをやったね。たくさん、たくさん楽しいことも辛いことも苦労も、一緒に味わったね。
 そして、数え切れないほど死なせちゃったね。ごめんね……。
 でも、メインとして作ったキャラクターが、修羅でよかった。序盤こそ防御が低くて死にやすいので苦労したものの、中盤以降はすごく狩りもしやすく、ソロでもPTでも扱いやすい職種。
 今まで、本当にありがとう。(´;ω;`)



last-yaku.jpg

 サブの薬叉、月影の雫。自分で作ったキャラクターの名前の中では、一番気に入っていた名前。
 元々はTANTRAを初めてしばらくたった頃に出会った夜叉さんに憧れて作った、夜叉志望の子だったのに、ASでの薬の需要が高まったために進路転向させちゃったね。ごめんね。
 でも、薬という職でプレイするのは、とても楽しかったよ。
 薬を必要とされるPTにお呼ばれして、色んなところに連れて行ってもらえたね。悪路王や地底の渦のボス、カーリーに出会えたのは、薬だったお陰。本当にありがとう。



last-niou.jpg

 サブの仁王、風舞桜。
 これも、ASの需要に応えようと作ったキャラだったけど……あまり、活躍させてあげられず、ほとんどひとりPTでの活躍になっちゃって、寂しい思いさせてごめんね。
 もっと育ててあげたかったけど……連合ASでは仁王さんが豊富で、活躍の場がなかったから、仕方なかったんだけど……でも、最後に装備だけでも聖天装備を着させてあげられて、よかった。(*´▽`*)



last-shoukan.jpg

 そして、召還の春女苑。
 始皇帝攻略に重要となる法師さんを、自分でもやってみたくて作ったキャラクターだったけど、こちらも需要がなくてほとんど育ててあげられなくて、ごめんね。
 天使みたいな80装備を、着せてあげられなかったのが心残り。(´;ω;`)
 でも、範囲魔法を使うのは楽しかった。もっと一緒に遊びたかったね。



 以上、私がプレイの目的で育成してきた4人のキャラクターへの、最後のあいさつ。
 みんなのお陰で、いろんな人と遊ぶことができました。
 お疲れ様、そしてありがとう。(*´▽`*)




last-mandara1.jpg

 その後、改めて一人で思い出の地巡り。
 5年前、何も分からずに初めてINした時、最初に手助けをしてくれたマンダラ村のナンさん。今まで、色々とありがとう。


last-haima2.jpg

 マンダラ洞窟で、最後のハイマムドラにも遭遇。大好きだったマーラ。何度も戦ってくれて、ありがとう。


last-shannbarajou.jpg

 シャンバラ城。一旦隠居する直前の頃には、ここでよく「40クエ手伝います」って露店を出して、色んな人と遊んだことを思い出します。


last-sekizou.jpg

 シャンバラの、石像地帯。
 私の時代のプレイヤーは、ほぼみんなここを序盤のLvアップポイントにしていました。

 私も、メインの20台後半~30台まで、ここで狩りをしていました。

 後に≪ねこやしき≫でASMとなる観音さんと、初めて出会ったのも、ここ。

 その時、観音さんはサブの弓キャラ、美花蘭さんで狩りをされてたんですが、E&Rキーで狩りをしていた私は、その弓狩りをされていたマーラを横殴りしてしまったんですよね。

 慌ててしまった私はタゲを外すことも忘れて「ごめんなさい!」ってチャットで打とうとするも何をどうキーボードを叩いてしまったのか日本語入力ができなくなってしまい、チャットも打つことも出来ない状態に……w

 今だったら、どこかをクリックしてタゲを外すのを最優先し、ローマ字でも構わないので「gomennnasai」ってとりあえず発言しておくべきだったってのも分かるんですが、当時の私はそれすら出来ず……。

 謝ることもできないまま、そんな状態なので殴り続けているマーラにスキルを打つこともなく……。

 そのまま、マーラに倒されて死んでしまいましたw
 死んで、とりあえず少し落ち着いた私は、日本語入力が出来る状態に戻して、改めて「ごめんなさい」って白チャで謝ったら、観音さんの冷たい一言……。



 「……マクロ?」



 Σ( ̄□ ̄;)



 ……この人、怖いお。(´;ω;`)
 なんて、その時は思ったものでした。

 だから、その後≪ねこやしき≫に拾ってもらったとき、その人が同じASにいたことにビックリし(石像地帯で出会ったときは、まだ美花蘭さんはASに加入してなかったので、≪ねこやしき≫のメンバーとは知らなかったんですw)、まさか後にASの中で一番私の面倒をみてくれる存在になるとは思いもせず、しばらくは話をするのにもビクビクしていた私だったのでした。( ̄▽ ̄;)

 ……と、そんな懐かしいことも思い出しつつ。



last-juju.jpg

 序盤でお世話になったといえば、このタランチュラジュジュにも、とてもお世話になりましたね。
 ボスとはいえ沸き時間が短いために、最初の頃には精錬石を集めるための貴重な存在として、よく狩らせていただいたものでした。(*´▽`*)



last-itachi.jpg

 シャンバラに狩り場を移してからは、最初に狩ることになるマーラ、イタチですらもの凄く堅かったのに、驚いたものでした。


last-souhei.jpg

 パミール高原では、僧兵をよく狩りましたね。
 初めてBBQスタイルの狩りを体験したのも、このさまよう僧兵でした。


last-uhana.jpg

 そして流配地では、なんといってもウー花。
 TANTRAの全てのマーラの中で、ウー花は最も狩り続けたマーラです。それだけに思い出深い……。
 ウー花でソロが出来るようになったばかりの頃は、ウー花地帯を自由に走り回れることに、自分の成長を強く感じたものです。(*´▽`*)b

 ウー花に限らず、流配地というMAPは、マーラそれぞれの個性が強く、PT狩りではそれぞれの職が役割をきちんと果たさなければうまく狩りが出来ないMAP。各職の基本を体で覚え込むことが出来る、優れたMAPとして、TANTRAにおける私の心の故郷でしたw

 いっぱい、楽しませてくれたこのMAPも、今日で見納め……。
 最後に思う存分、ウー花の丘を駆け回ってきました。(´;ω;`)b


last-sikoutei.jpg

 始皇帝陵は、苦労したMAPでしたね。
 この壁弓には、ほんとうに手こずらされたものでした。
 とにかく、気を抜くと死んでしまう感覚を、いつも感じさせられたMAP……3文字でも4文字でも5文字でも、とにかく「痛かった」って記憶しかありませんw

 でも、だからこそ攻略に燃えたMAPでしたね~。(*´▽`*)

 今は、ガンホーさんからのボーナスによって聖天12になったため、飛剣をはじめ前編にいる全てのマーラがノンアクとなっているので、調子にのって奥まで進み、後編入り口の門番と遭遇。


 せっかくなので、突撃~!!!(≧ω≦)ノ



last-sikoutei2.jpg

 はい、死亡。(ノ∀`)w
 聖天スキルの盾を張っていても、一撃で全HPを削り取られましたよ、っとw
 これが、私のTANTRAでの最後の死亡となりました。



last-musha.jpg

 最後の生命書を使用して蘇生し、最後にヤマトへ。
 実装された初日に、≪ねこやしき≫メンバーとワクワクしながら狩りに行って、最初に攻撃したのがこの武者でした……当然全く歯が立たずに死屍累々でしたがw

 勝手が分からないままみんな死にまくり、みんなして笑ったことも、いい思い出です。(*´ω`*)



last-mandara2.jpg

 サービス終了まで残り30分という頃に、マンダラ村へ帰還。
 そこでは、最後を惜しむ人たちが集まって、最後のお別れをしていました。(´;ω;`)


 AS連合でも、茶々さん、きんぎょさんがINされていて、一緒に花火上げたりしながら、最後のお別れ。
 残っていた電光で、TANTRA内にお別れのメッセージを流したり、連合チャットで改めてこれまでのことへの感謝とお別れの言葉を述べて……。


last-kokuchi.jpg

 そうこうしている内に、サービス終了まで10分となり、告知が現れ……あぁ、もう本当にこれで最後なんだ……という実感が強くわき上がってきました。

 TANTRAでは、後悔も思い残すことも、もうなかったけど……。
 でも、仲良くしてもらった人たち、お世話になった人たち、もっと一緒に遊びたかった人たち……そんな色んな人たちとの別れには、やはり後ろ髪を引かれる思いが強くて……。


 もう、最後は、思いが溢れすぎて、手が震え、本気で泣きそうになりながら、白チャで叫んでいました。
 「みんなに会えて良かった! TANTRAに会えて良かった!」って……。

 そして……。



setudan.jpg

 サーバー切断。
 本当に、TANTRAが完全に終了した瞬間です。。・゚・(ノД`)・゚・。

 しばらく、呆然としたまま、私はこの画面を見つめていました。
 画面の中に残る、たくさんの人たちの姿。しかし、この姿は私のPCにデータとして残されているだけで、もうこのキャラクターたちの向こうには、操作していた人たちはいません。

 そんな、ただ立ち尽くしている人たちの姿を見ながら……TANTRAの最後を、見つめていた私だったのでした。




 しばらく、茫然自失した後……。
 



 落ち着いてきた私は、言葉で表せないほどの寂しさと、名残惜しさ、そしてそれ以上に、一緒に遊んでくれた人たちへの多大な感謝を感じつつ、確認ボタンを押し、TANTRAを終了しました。

 もう、これでTANTRAで遊ぶことはなくなってしまいました。……けれど、本当にたくさんの思い出を、このゲームで作ることが出来ました。



 TANTRA、長い間楽しませてくれて、ありがとう。
 もっとガンホーさんがプレイヤー集客に力を入れてくれたら……とか、歯がゆく思うことも多々ありはしましたが、遊びやすくて楽しめる、とてもいいゲームだったと思います。
 本当に、ありがとう。



 そして何より、これまでにゲーム内で出会ったたくさんの人たちへ。
 長い間、お世話になりました。
 たくさんの楽しい思い出を、本当に、本当にありがとうございました。
 またいつか、どこかで出会えたら……それに勝るものはありません。そして、その時は……また、一緒に遊んでくれたら嬉しいです。



 その時まで、どうぞ皆さん、お元気で!(`;ω;´)ノシシ






nekoyasiki-shuugou.jpg
 左端の、隠密装備が私w その隣りには、しゃららさんも(*´▽`*)

 ≪ねこやしき≫加入直後に撮った、ASの集合写真(≪ねこやしき≫のHPより拝借)を見ながら、色んなことを思い出しつつ……。

nekoyasiki-logo.gif
 そういえば、≪ねこやしき≫ロゴも可愛かったなぁ(*´ω`*)


 このBlogの、最後の更新を締めくくろうと思います。


 こんなネットの片隅の、更新が滞りがちなBlogを覗いてくれていた人たちにも、感謝を込めて。
 どうも、ありがとうございました。
 またいつか、どこかでお目にかかりましょう。(*´▽`*)ノシシ



bye-bye!.jpg
 また会う日まで、バイバイ!
スポンサーサイト

テーマ:TANTRA - ジャンル:オンラインゲーム

≪ねこやしき≫の思い出

 残された時間は、本当にわずかになってきました。
 少しずつでもプレイして、悔いが残らないようにしようと思っているfelghanaです、みなさんこんばんは(´・ω・`)ノ


last-haima.jpg

 そんな訳で、昨日の月曜日にはハイマムドラ討伐に参加。
 全てのマーラの中でも、この氷の竜はとてもキレイで、私が一番好きだったマーラです。特に、ランプで召還されたときは、陽光の下で輝く美しさを見せてくれていました。(*´▽`*)

 TANTRAでは初期の頃から宣伝画材に使われていたこともあり、TANTRAの象徴のようなマーラであったと思います。

 2年の隠居を経て復帰した時には、その強さが大幅にアップされていたことに驚きつつも、変わらず大好きなマーラでした。最後の最後に、狩りに参加出来て嬉しかったです。(*´ω`*)


last-hokuto.jpg

 ハイマを倒した後は、始皇帝陵の北斗討伐へ。

 この始皇帝陵の攻略は、≪ねこやしき≫のマハであるみけねこさんが、「いつかAS単独でやってみたい」と言っていたもので、みけさんから唯一具体的なASの目標として聞いたことでもありました。

 それだけに私の思い入れも深く、復帰後は、参加出来る機会があるとなるべく始皇帝PTに参加して、攻略をめざしたものでした。


last-hokuto2.jpg

 北斗討伐も、無事成功!ヽ(≧∇≦)ノ

 ……本当は、1回でもいいから、みけさんが言っていたAS単独始皇帝攻略に、成功しなくてもいいから挑戦してみたかったなぁ、という思いは残りますが……これは、≪ねこやしき≫が活発だった時代に、もっと私がLv上げとかガツガツ頑張っていれば、もしかしたら実現したのかも……申し訳なかったなぁ……なんて考えつつ、死んだ子の年を数えるようなことをしても仕方ないので、今、サービス終了前にこうして始皇帝攻略の手順をきっちりと踏んでプレイできるまでになったことを、素直に喜びたいと思います。(*´▽`*)b

 ……最初右に行って狩ったんですが、この後左にも行ってみたら誰かに狩られた後だったことが残念といえば残念でしたがw

 最後に、こうして思い入れの深いボス討伐をすることが出来て、とても嬉しかったです。




 しかし、こうして思い返してみれば……我ながら、MMOをこんなに続けるとは、思っていませんでした。



 2005年の7月に、「何か、オンラインゲームっていうのをやってみたいな~」と思って適当に物色し、世界観が好みっぽかったので選んだTANTRA。

 当初は深く遊ぶつもりは毛頭なく、INしたりしなかったり、INしても1日1時間とかそんな感じで、最初の1ヶ月を過ごしていた私。当然のようにソロプレイ主体で、たまにMAPで出会った人たちと野良PTで遊ぶ程度でした。

 しかし、Lv40台になると、お約束のように40クエにつまずいて、ソロプレイの限界を感じ……そこで、初めてASに加入してみようかと思い始めて、野良PTでご一緒した人から「シヴァなら、ねこやしきってASがいい感じっぽいよ」って進められたのが、私が≪ねこやしき≫に入るきっかけとなったのでした。

 「強いAS」ってことも聞いたので、自他共に認めるへっぽこ修羅だった私は、正直、最初は加入申し込みをするのにためらいも感じたりしましたが、入ってみたら、私にはともて居心地がよく、深い思い入れを持つことが出来るASでした。≪ねこやしき≫に入れてもらったからこそ、私はTANTRAにはまっていくことが出来たんだと、今はそう思います。

 ≪ねこやしき≫に入った直後には、「ええ、あそこ廃ASでしょ?」とか、「超攻撃的なASでしょ?」とか、いろんな人から言われたものですが……。(´▽`;)

 実際には、もちろんASPTもやってはいましたが、強制で拘束されることもなく、ASMはそれぞれ思い思いに好きなように遊びながら、チャットでの会話でつながっているようなASでした。私なんかも、ものっすごくまったり遊びながら、チャットで困ったときにヘルプを頼んだり、分からないことを色々と教えてもらったりしながらマイペースで遊ばせてもらってました。元々ソロ主体で遊んでいたからでしょうか、そういうASの雰囲気が、私の肌に合ったんだと思います。

 あ、でも、ASで目立っていた人の中には廃な感じの人もいましたし、外から≪ねこやしき≫を見ると、廃ASに見えるのも無理はないかな……ってところは確かにありました。( ̄▽ ̄;)

 それに、「夜叉!?」って思うような火力を持った薬さんもいたりして……マハとか、マハとか、マハとかw
 聖地でキルログ出している薬さんもいたっけ……そりゃあ「超攻撃的AS」って言われても仕方ないかも。( ̄▽ ̄;)

 でも、実際には、とてもまったり楽しませてもらっていた私なのでした。



 そんな≪ねこやしき≫ですが、私が一番楽しかったのは……メンバーの中に、水戸黄門さんという仁王さんが加入してくださっていた時期だったでしょうか。

 ≪ねこやしき≫にはそれまでいなかった、本職の仁王さんの加入。
 これにより、ASPTをする場合にも飛躍的に遊びの幅が広がり、ASでやろうと思えばどんな遊び方も出来るぞ、とワクワクしながら思ったものでした。

 残念ながら、期間限定の加入だったので、間もなく黄門様は脱退し、他主神へと信仰を移して行かれましたが……。

 でも、その最後の黄門様の壮行会と称して、みんなで遊びに行った聖地はとても楽しくて、今でもよく覚えています。d(´▽`*)

 「死んだらシヴァから抜けるよー」って最初から黄門様に言われて向かった聖地。
 ASのみんなでPT編成して暴れ回り、とても楽しく戦わせてもらって……黄門様、遂に死亡。
 「みんな、お世話になりました、ありがとねーw」って黄門様が挨拶してる中、こっそりと観音さんが黄門様を蘇生させたりして、「えええええ!」って言いながらも夜中までみんなでワイワイと遊びました。
 そして、やがて死んだ黄門様は、本当にすぐさま主神を変更し、そのまま聖地へとって返して、生命書を使いながらシヴァ城内部へ突撃してこられましたw
 PCの前で声を出して笑いながら、ASのみんなで黄門様を叩いたっけ……。

 あのときの聖地が、私には一番楽しめた聖地だったと思います。
 そして、純粋にTANTRAを一番楽しめた時期でもありました。(*´▽`*)b



 黄門様が去った後も、私は≪ねこやしき≫でTANTRAを楽しみ……でも、気軽に遊んでくれる身近な仁王さんがいなくなったことで、ASに仁王さんが欲しいなぁ、薬さんももう一人くらい……なんてASMの充実を考えるようになっていきました。

 結局、その望みは叶わないまま、自分で薬や仁王を作ったりしながらも、なかなか育てる時間もなく……(薬だけは、なんとか実用レベルまで育てはしましたが^^;)、やり残したことをたくさん残したまま、私はTANTRAを隠居することとなったのでした。


 それから2年たち、TANTRAに復帰した私は、2年前に残してきたままだった悔いと、強い愛着のため、誰もINしなくなっていた≪ねこやしき≫の看板を背負ったまま、プレイすることを決めました。

 もう、メンバーの充実など考えず、勝手気ままに、それこそ野良猫みたいに、色んな人と遊んでもらって……しかし、≪ねこやしき≫の看板だけは、下ろさない!(`・ω・´)

 そんな思いで、この最後の時まで、TANTRAをプレイしてきました。
 もう、TANTRA終了は目前。2年間のブランクは挟みつつも、ここまで≪ねこやしき≫を残してこれたことに、今、安堵を覚えています。


 一時期、マハをはじめとして一部のメンバーが戻ってきてくれて、ASPTもやれましたし、TANTRAの全てのMAPを遊ぶこともできましたし……もう、本当に思い残すことはありません。



yoritomo-soro_20100602025020.jpg

 念願だった、頼朝ソロにも挑戦!(`・ω・´)


yoritomo-soro3.jpg

 見事倒すことに成功しましたし。(*´▽`*)b



 あとは……色々と、仲良くしていただいた人たちと、分かれるのだけが寂しいですね……それだけが、後ろ髪をひかれる思いです。(´;ω;`)

テーマ:TANTRA - ジャンル:オンラインゲーム

«  | HOME |  »

プロフィール

felghana

Author:felghana
無料MMO「TANTRA」の
ブラフマー鯖で遊んでいた、
しがない修羅です。

途中2年の隠居を挟みつつ、
2005年7月から
2010年6月のサービス終了まで
TANTRAで遊んでいました。

所属していたASはシヴァASの
≪ねこやしき≫。
隠居から復帰後は
廃屋も同然でしたが、
愛着を感じて野良猫として
最後まで居座ってました。
(*´ω`*)

最終Lvは89。(ノω\*)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。