2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の、羅剛討伐

kami-hennkou.jpg
ふと思い立って、余っていたショップポイントで最後に髪型を変えてしまいました。(ノω\*)


 SSのとおり、ばっさり髪を切って染めてみたfelghanaです、皆さんこんばんは。(´・ω・`)ノ
 でも、見た目的に、雰囲気が私のキャラに合わないって微妙な評価をいただいたりしてますが……。(ノω\*)

 分かってるんです!
 通算3年間、ポニーテールをなびかせてプレイしてきましたし、私自身も微妙に違和感感じたりもしますしw

 でも、私なりにちょっと思うところがあって、最後の1週間、この髪型でプレイしようと決めたのでした。(`・ω・´)



 さて、木曜日はシヴァ羅剛討伐第2連合の日だったのですが。
 いよいよ、5月27日が、その討伐連合の最後の討伐日となりました。

 とはいえ、ここ2~3ヶ月間は、参加人数が3~4名程度しか集まらなくて中止になることばかりで、まともに討伐出来ていませんでしたが……。

 しかし、この最後の日は、どんなに参加者が少なくとも玉砕覚悟で討伐決行して、討伐連合を締めくくろうということになっていたので、死にまくり覚悟で参加してきました。


 が。


last-ragou.jpg

 最後ということで、羅剛討伐するのには十分な、結構な人が集まってくれました!ヽ(≧∇≦)ノ


 ……実は内心、数人で特攻して死屍累々になって笑い合って終わり、っていうのを覚悟していただけに、微妙に肩すかしをくらった気分になったのはナイショ(ノω\*)w


last-ragou3.jpg

 ともかく、羅剛を叩いて馬から引きずり下ろしたり。


last-ragou2.jpg

 固定PTがタゲ固定するのを待ったり……。


 いつも通りの手順。いつも通りのプレイ。
 でも、ひとつひとつの事柄が、もうこれで最後。そう思うと、これまでの羅剛討伐の色々なことが、ふと脳裏に浮かんできました。

 4年半前、討伐には50人ほどの人数が必要だったため、大手ASだけしか羅剛討伐が出来ない状況だった頃に、中小ASでも羅剛討伐をやろう!と発足した、シヴァ羅剛討伐第2連合。

 討伐のやり方、水晶を獲得するためのポイント付与方法、参加ASの受け入れ審査、各ASの役割分担などを、ASの代表者がマンダラMAPの議事堂に集まって、話し合ったことがありました。あれが、この連合が実質的に発足した瞬間だったと思います。

 ≪ねこやしき≫の代表としてその会議に参加していた私は、しかし、ソロではまだまともにチャトランガで狩りをするのもままならないLvだったので、Lvの高い人たちが色々と話をされているのを、ただ聞いているだけでした。

 あの話し合いの翌週、連合は初めて羅剛討伐に挑戦し、見事に成功。しかし、私は参加基準を満たしていなかったため、それには参加出来ませんでした。

 それから、私は参加基準を満たすために必死にLv上げ、ステ上げを頑張って……初めて、羅剛討伐に参加出来たときは、もうそれだけで本当に感激したものです。

 それから討伐参加回数を重ね、いつしか幹事役も務めるようになった頃は、50人近い参加者のPT割をどうするか……例えば遠距離PTにも出来る限り仁王さん一人と薬さん2人を入れておいて、近接PTの仁王さんや薬さんが落ちた場合にはPT移動して対応出来るようにしておきたい、でもメンバーの割り振り的にどうしたらいいだろう……とか、色々と悩んだものでした。

 それも、今思えば楽しい思い出。(*´▽`*)b

 2年間のブランクを経て、復帰した後も、その討伐連合がまだ存続していたのに驚き、また、それに参加させていただけるようになったことに感謝して……そんないろんな思い出が、この最後の討伐中に頭に浮かんできていたのでした。


last-ragou4.jpg

 討伐は2回行われ、2回とも無事に成功。
 終わった後、いつものように流配地に集合して、最後の分配が行われました。

 そこで、これまでの積立金やアイテムなども全て分配。
 みんなでお互いにねぎらいの言葉を掛け合ったり、話し込んだり、花火を打ち上げたりしたりした後、解散。

 シヴァ羅剛討伐第2連合は、こうして終わりを迎えたのでした。



 始まりとなったマンダラ村議事堂での会議から、最後の討伐まで、気がつけば私は、ほぼ傍観者ではありましたが、この連合の最初から最後までに関わらせていただいたことになります。私は、万感の想いで、この最後の時を見つめていました。


 長く討伐の幹事をされていて、また、復帰後にも討伐参加を許してくれた、AS「-胡蝶ノ夢-」のブリードさん。お疲れ様でした、ありがとうございました。



 羅剛、長い間楽しませてくれて、本当にありがとう。


 そして、もうすでに引退されている人も含め、連合の立ち上げに尽力された方々、これまでに討伐に参加された全ての方々に。

 私のTANTRA歴の中で、羅剛が特別な存在の一つになって楽しめたのも、全て皆様方のお陰です。連合があって、そこに参加させてもらえたからこそ、いろいろな目標や経験を持つことができ、また、たくさんの人との繋がりをもつことができました。

 最大級の感謝を、皆様方に捧げます。本当に、本当にありがとうございました。

テーマ:TANTRA - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://felghana.blog40.fc2.com/tb.php/148-08b4dc2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

felghana

Author:felghana
無料MMO「TANTRA」の
ブラフマー鯖で遊んでいた、
しがない修羅です。

途中2年の隠居を挟みつつ、
2005年7月から
2010年6月のサービス終了まで
TANTRAで遊んでいました。

所属していたASはシヴァASの
≪ねこやしき≫。
隠居から復帰後は
廃屋も同然でしたが、
愛着を感じて野良猫として
最後まで居座ってました。
(*´ω`*)

最終Lvは89。(ノω\*)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。